マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

パックン、日本をホロコースト扱い、旭日旗批判はよくないよ!

 

いつも以上に素朴に残念に思うこと。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

今回はパックンの発言から

「日本はホロコーストをやったドイツと同等」

「嫌がる旭日旗を持ち込むべきではない」

 

この方、パックンってお笑い芸人なんだけど

少なくとも出発点は・・ね。

さらに高学歴の持ち主(ハーバード大学卒業)

としても結構名高いかな。

 

朝のモーサテにも時々出てるし・・

早い話、有名人なんだよね。

 

でもね。 

これって、よくないと思うよ。

 

語るなら

もっと日本の歴史を勉強してから

言葉を発して欲しいかな。

 

日本の何を持って、ホロコーストと同様

と言いたいのか、わからないけど。

 

最近帰化された日本人はいざしらず

いわゆる昔からいる日本人は心外な話

と捉えるよ。

 

「我慢するのが日本人のおもてなしの心」

・・なんて発言もあったけど。

 

基本的に外国に対して我慢して生きていくなんて

自主性、自立心に欠ける、隷属的な姿勢では?

そんな国、外国で存在するのでしょうか?

 

ないと思うけど。

 

そもそも、我慢してたら

おもてなしにならないでしょう。

 

また、旭日旗は祝い事で使用されるもの

ハーケンクロイツと並べて、夢想するのは

勝手かもしれないけど。

 

「旭日旗を持ち込むな!」などと

批判対象にするのはやめて欲しい!

と思うばかり。

 

そして

こちらの方のツイッター投稿をご覧ください。

とてもわかりやすいですよ。

おっしゃるとおりかと。

 

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。