マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

韓国議員団、手ぶらで来ても、日本政府も自民党も対応し難いでしょう!

マサッチクンです。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

今回は目に入れた産経さんの記事から

『韓国議員団、手ぶらで来ても

日本政府も自民党も対応し難いでしょう!』

と思うこと。

 

 

同記事の紹介ツイッター 投稿内容から

だいたい察しが付くものですが

ただお願いだけでは、もう済まないでしょう。

 

自助努力をコレコレしました。

・・は必要と思われますよね。

 

それがあって、本来の交渉、協議の流れが

持てるかと。

 

また、今回の訪日の目的は、どうやら 

G20時の日韓首脳会談の実施を切望している

様子ですが、さらにその先もありそうです。

 

おそらくは

経済協力、経済援助を受けたい思いが

あるのかもしれません。

 

ですが、今回は

さすがに親韓と見なされる二階俊博幹事長も

思惑を知ってか知らずか

韓国議員団とは会わない様子。

 

今回の訪日の件、背景を考えれば

はじめに、米中貿易摩擦(戦争)において

輸出で対米依存度の高い中国は

現状、その輸出製品のほとんどに25%の関税を

賦課されることも予見されるわけで

かなりの痛手を被ることは想像に難くありません。

 

であれば

朴槿恵政権時から中国寄りの経済政策を

保ち続けてきた韓国は、その余波、いや反動を

モロに受けると思われるのです。

 

とにかくも

これまでの『在韓日本の財産権の侵害』など

様々なできごとを見て

 

これらの改善が見られない限り

日本にとって首脳会談を開いても利点はない

と思われますし

 

そもそも、改善がないのに何を話しに来るのか

ということにもなりましょう。

 

やはり、ここはまず

『天は自ら助くる者を助く』の言葉通り

日本が耳を傾けたい、傾けてもよい!

と思うものを用意することが先決かと。

 

今回はここまでとなります。

ひとり言にお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

失礼します。