マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

『盛る』という言葉が以前はやったけど、韓国海軍は今もそれを行う様子!

 

マサッチクンです。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

唐突ながら、先ほど(8時ごろ)

アクセス解析を見たら

ご覧になってくださる方が二けた。

感謝します。

 

カテゴリーとして

書き込む、取り上げる話題の方向性として

「よろしくない」との視点もある分野で

日々、決して大きい数字ではありませんが

お越しいただける実態を目に入れると

俄然やる気は出ます。 

ただ、グーグルへの評価向上のためには、ハテナブログ内で訪問者の数が上がらないとダメなのですが、そこは気にせず、マイペース。ここで書き込めるだけ、よしとして進めます。

そこで、今回も政治ネタ!

(時には経済もやります。)

早速、韓国に関して触れたいと思います。

今、頭に浮かぶはタイトルどおり。

ここからスタート

『盛る』という言葉が以前はやったけど、韓国海軍は今もそれを行う様子!

早速、これです。おかしいでしょう。 

たとえば、産経新聞の記事から

www.sankei.com

 

証明写真が変。

低空飛行を示す材料にはならないでしょうし

何か、こじつけもいいところではないか

そんな印象を受けるのです。

 

また、韓国のツイッターなどを見ても

趣旨として、こういう形のものが

誇らしげというか、自慢げに表れています。 

国防部が海軍艦艇『大祚榮』が撮影した日本・海上自衛隊P-3紹介の脅威を持つ低空飛行の公開した。(국방부가 우리 해군 대조영함 이 촬영한 일본 해상자위대 P-3 초계기 의 저공 위협비행 사진을 공개했습니다.)

・・と。

ですが、韓国の報道紙が表す内容を見ても

証明にはほど遠く思われるのです。

 

そこで、韓国語がわかる日本人なのか

生粋の韓国の方なのか、それはわかりませんが

こちらのツイートの登場です。

 

あまりに的を射た内容だけに

韓国の国防部でも

まともな方であれば声が出ないでしょう。 

 

上:韓国国防部

昨日(23日)イオド付近の海域で日本の哨戒機が我が海軍艦艇を、明確に識別した状況であるにもかかわらず、距離約540m、高度約60-70mで低空・近接危険飛行をした。当時、『大祚榮』から撮った写真を公開する。

下:仮面確定ポッターさん

この写真は海水面などの比較対象物がないため、低空飛行を実施した証明にはならない。韓国海軍はこんなことも理解できないバカでしかないの?

それにしても国防部の示す画像、盛るなあ!

もっとも、韓国の軍艦、艦艇『大祚榮』 も

盛った名称とも言えますけどね。

 

『大祚榮』って

朝鮮半島の北側と中国東北の一部に割拠した 

ツングース系と言われる渤海国の王様のこと。

 

韓国の虚栄心と言いましょうか

「でかく出たがる」感覚も

この事件とは直接関係ありませんが

伝わる印象です。

 

ということで

今回はここまでとなります。

お付き合いただき、ありがとうございます。

失礼します。