マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

『ロープで転倒』小学生なら「注意」で済ます! 納得できないかな・・

 

マサッチクンです。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

これは軽傷だから「許す」話ではない

と思いますけどね。

 

小学生が道路にロープを張り、男の人に

ケガを負わせた事案。

(ロープは路面から35-50cmの高さに

張られていたとあります。)

 

 

小学生なら「注意」で済ます!

でもね

納得できないかな・・

ですよ。

 

今回はジョギング中の人がこけて軽傷を負った

と読み取れる内容ですが

自転車であれば、どうなったでしょう。

 

頭から倒れて、堅い路面に打ち付けた場合

どんなことが想像できるでしょう。

 

怖いことです。

 

それを警察は「小学生だから」

・・が真の理由かどうかはわかりませんが

記事を読む限り、そのように映りますね。

 

おそらく

被害者は事件を起こした対象者が

小学生と知り、「いたずらなのか」と

将来を考慮、温情の処置を願ったから

とは思いますけど。

 

しかし、・・ですよ。

 

この事案、事件、このような軽い対応で

済ますと

今後、模倣犯によって

同種の事案が発生するとは

警察は考えないのでしょうか。

 

小学生だからこそ・・です。

きつく言っておかないと

処置を知っておかないと

 

今度は軽傷で済まない結果が

待つことになるのでは、と思うばかり。

 

何か、社会が緩むと言いましょうか

予防的措置を考えることを避けているように

見えるのです。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。