マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

韓国は日本に遺憾表明で迫るか・・レーダー照射で謝る気なし!

 

マサッチクンです。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

今回もレーダー照射の件を取り上げてみます。

はじめに、これを含め、何か言いたいのか

わざわざ、外務省アジア大洋州局長

金杉憲治氏が訪韓へ。

 

ソウルで韓国外交部東北アジア局長

金容吉(キム・ヨンギル)氏と会談した内容が

いくつかの報道で表れていましたが

 

結果は

「やっぱりなあ」

という感じのものだった様子。

 

韓国は謝罪どころか、日本に

「何で、報道に流した」

と遺憾で迫ったともあります。

 

ダメですよね。

これではね。

韓国とは言葉を交わしても

どうもならんということでしょう。

 

何か、具体的に行動で示さないと

理解しない国ではないのでしょうか

 

また、話戻して

「事実を確認せずにメディアに公開」

などと言われたことは

 

「悪いのはオマエ、日本」

と結論付けられたことと同義でしょう。

 

いつまにか

悪者がすり替えられてしまった!

そんな感じです。

 

韓国がシロをクロと言い

クロをシロと言う国であることは

これで大いにわかる・・納得というもの。

 

そこで、日本政府もさることながら

大挙して韓国詣でをする

日韓議員連盟の皆さん

大丈夫ですか?

 

と、つい、そちらへも、くちばしで

つつきたくなります。

 

それにしても

ここまで韓国にしたい放題されて

無視とか、静観とか、言っていると

 

また、韓国は悪乗りして

何かやらかすと思うのですが

・・ね。

 

早く、日本政府は韓国が

「今までやりすぎたかなあ」

と思わせる行動を示すべきかと。

 

賢明な方々はいかがでしょうか。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。