マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

世界卓球選手権女子の勝利に関して、松本人志さんのツイートいいね!

 

今回は世界卓球選手権女子に関して

ツイッターで日本勝利へのコメントから

チョイ思うことです。

f:id:masacchikun:20180421232527j:plain

対象は松本人志さん。

 

これ見て素直に「そのとおり」でしょう。

 

いたずらに韓国、北朝鮮を

批判するつもりはありませんが

 

もともと、別同士で競技に参加する者が

競技を行っている最中に

急遽統一チームとなるのは・・ですよ。

いささか理不尽、不条理な行為でしょう。

 

これよ。

南北合同チームは、3日の準々決勝で韓国と北朝鮮が対戦する直前に急きょ結成され、戦わずに準決勝へ進んでいた。(読売5月5日)

戦わずして準決勝へ、そんなのアリ?

・・でしょ!

「国際卓球連盟、アカンよ」ということ。

 

早い話

スポーツの世界に政治を持ち込むのは

よろしくない!

と思うこと。

 

また、今回の卓球に関しては

様々な意見・考えがツイッターの中でも

飛び交っていますが

その中で多くの方の思いを収攬したように

映るのが、松本人志さんのツイート

と思うのです。

 

そこで、総じて今回の卓球の件から

このように捉えます。

 

韓国、北朝鮮の統一は尊いとしても

しかしながら「統一」と言えば

 

「何でもあり」「何でも優先されるんだ」

との考えは半島の中だけでしてください。

と言いたい・・とね。

 

なお、結果は

日本が朝鮮半島南北統一チームに

3-0で勝利しました。

 

その姿を動画で見て

日本選手たちのあっぱれな姿が

印象的です。

 

相手が強いか弱いかは別として

勝手なルール変更は

ストレスを感じるでしょう

 

ともあれ

石川佳純選手はじめ、参加選手のみなさん

お疲れさまです。

 

そして、今回は卓球の競技結果と

松本人志さんのツイートから思うでした。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

では。