マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】  

 

カレンダー業界は菅義偉官房長官に早く決めて! 天皇陛下のご即位日は祝日?

 

今回は、カレンダー業界が

菅義偉官房長官に「早く決めて!」

と動いたことから思うこと。

 

 そのこころは、天皇陛下のご即位日は

祝日か?休日か?

また、祝日であれば、どんな影響アリ?

これら一連に関して、少々語ってみます。

f:id:masacchikun:20180421232527j:plain

 

  1. カレンダー業界、動く!
  2. 天皇陛下のご即位日は祝日、休日の違い?
  3. 天皇陛下のご即位日の祝日影響?
  4. まとめ

 

◎カレンダー業界、動く!

カレンダー業界、落ち着かない様子。

天皇陛下のご即位日で慌ただしい様相。

 

どうやら内閣府まで業界関係者が

訪れたとあります。

しかも、直訴でしょうか。

 

そんな感じにも映る背景をもって

菅義偉官房長官へ「どうなっていますか」

と問い合わせをした様子。

 

これは業界が単に焦っているのか。

それとも政府の動きが鈍いからでしょうか。

 

いろいろ思わせるものはありますが

天皇陛下のご即位日の祝日などの扱いが

今後の注目を浴びる対象ではあること。

 

それは間違いない証左かと。

 

◎天皇陛下のご即位日は祝日、休日の違い?  

そこで天皇陛下のご即位日の祝日、休日扱い

こちらの違いに関して触れると。

 

基本、祝日、休日のいずれになるとしても

ご即位日(2019年5月1日)は、お休みとなり

特にそれを騒ぎ立ての対象とする必要は

ありません。

 

大事な点はここでしょう。

祝日法があり、前後の日々が影響を受ける!

つまり、連休云々の話が生じる!

ということ。

 

たとえ

即位の年の一時的な『祝日』としても

祝日法は該当するとあります。

 

ですから

カレンダー業界は焦りを持った!

カレンダー表示を考える上で

「国の方針を知りたい」

そういうことでしょう。

 

また、この話、火が付くのは早い様子。

ツイッターでは、意識の高い声があります

「祝日となれば、10連休になる見込み」 

f:id:masacchikun:20180215195125j:plain

(5月1日『祝日』

・・4月30日、5月2日はお休み?!)

 

また、「嬉しい」と正直な声もあります。 

 

つまり、4月27日から5月6日まで

お休みとなるのです。

 

ということで、ちょっと目が離せない!

業者以外にも、休暇予定を考えるために

注目する人は多いかと。

 

ともあれ、業界は「早く決めてくれ」

・・でしょう。

 

◎天皇陛下のご即位日の祝日影響? 

続いて、話は少々変わりますが

10連休となった場合の仕事への影響も

ちょっと、考えてみます。

 

はじめに、官公庁、大企業はお休みになる

と思われます。

 

しかし、サービス業、運輸業

ほか、それに関連する企業・会社は

大変なことになるかもしれません。

 

これはファミレス、スーパーマーケットも

同様でしょう。

 

つまり、お休み享受で「バンザイ」の人と

仕事がドサッで「ウワー」の人たちが誕生。

そんな10連休が登場するのかな?

と思ったりもするわけです。 

f:id:masacchikun:20180428104146j:plain

 

◎まとめ 

これらの点を考えると

天皇陛下のご即位は

おめでたいと思いつつも。

 

付随の祝日、休日関連で

悩み、問題点が生起しそうにも見える点は

少々、悩ましいものがあると言えましょう。 

 

世の中、なかなか、すべてが

OKとはならない様子。

 

もしかすると、休みもほどほど

多くの人が享受できる形がよいのかも。

 

となると、祝日ではなく休日?

この先、目を凝らし注目です。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

では。