マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】  

 

ヒゲの隊長、外務副大臣の佐藤正久氏が安倍首相支持に回ることで思う!

 

マサッチクンです。

 

今回は竹下派に所属するヒゲの隊長

現在、外務副大臣の佐藤正久氏が

安倍首相支持に回ったことで思うこと。

 

【自民党総裁選】竹下派の佐藤正久外務副大臣、首相支持へ 同派参院は石破氏支持、別行動 - 産経ニュース

 

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

 

結論・・

「いいんじゃないですか」

 

そもそも

同氏は元自衛官の印象が強く映ります。

それを生かした姿勢を持った方が

よいのではないでしょうか。

 

自衛隊員とその家族は

憲法9条に自衛隊が明記されることを願っている

と思うのです。

 

安倍首相はその方向で憲法改正をしたい!

との自説を持っているのですから

理にかなった佐藤正久氏の行動に見えますよ。

 

また

謹厳実直、まっすぐな姿勢を表した方が

よい・・でしょう。

 

かつては、イラク派遣部隊にかかわり

輝かしい経歴をお持ちの方ともあります。

 

後から矢を射かけるような人物支持では

過去歴を汚すことになりませんか。

・・と思う次第。

 

ただ、青木幹雄氏の子息、青木一彦氏との

距離は開くと思われるので

何かと心の中で逡巡ためらいがあることは

否めない!

・・かもしれません。

 

ですが

今回の決断は、大きく見れば悪い方向に

走らないのではないでしょうか。

 

そもそも、産経系列以外の・・

つまり、朝日、毎日などの反政府姿勢の強い

報道メディアと

 

そして

国民民主党などの野党勢力の一部が

いかに石破茂氏を

持ち上げても・・ですよ。

 

政策、実行力などの政治的力量を

評価してのことではなく

単なる反安倍首相を主張し攻撃する意味で

「ヨイヨイ、ヨカネー」

と言っているだけでしょう。

 

そんな人物の支持に回って

仮に、石破茂氏が首相の座に就いたとしても

後方から矢を射かけた過去は消えない!

と思います。

 

必ずや

石破茂氏の政権として同氏が主張する時

過去、同氏が行ったことと、同様の流れが生じ

短命政権で終わるのではないでしょうか。

 

いささか、言い過ぎのきらいがあるにしても

わざわざ、背景が怪しい人物には

かかわらないことが得策と思うばかり。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。