マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

首相案件ってさ! 何が問題なの? 問題なのは印象操作では!

 

今回は何かと耳に入る

『首相案件』の言葉に関して思うこと。

 

野党と報道・メディアは

『モリトモ』では

安倍首相を貶めきれないので

今度はまた『カケ』を持ち出し

印象操作で動いている様子。

 

f:id:masacchikun:20180411101810j:plain

 目 次

  1. 報道への疑問?
  2. おかしいの?
  3. 野党、報道、無理があるのでは!
  4. まとめ

 

報道への疑問?

とにかく、疑問はこれ。

「『首相案件』ってさ!」

「何が問題なの?」ということ。

 

逆に「問題なのは印象操作では?」

と察するのだけど。

 

いつまで

審議をまともにしない

国会状態を続けるのか?

 

野党はホント

おかしな、愚かな人たちでしょう。

 

昨年来から国会で常会

『閉会中審査』などを通じて

政治家の関与。

 

しかも直接的なものはなかった

とされているのです。

 

なぜ、また、ここで騒ぎだすのか

わからないですね。

 

無理やり、こじつけで

印象操作をしたくて仕方がない人たち。

 

そんな邪な思いがいっぱいの野党

ここでは立憲民主党、民進党、希望の党

社民当、自由党、共産党の面々ですよ。

 

彼らが騒ぎ立てているとしか思えません。

 

もちろん、くどいながらも

彼らとは。

野党と

報道・メディア(特にテレビ)ですけどね。

 

f:id:masacchikun:20180408103704j:plain


 おかしいの?

それに報道記事を見て

いったい何をおかしいと言いたいわけ?

・・となるのです。

 

たとえば、スポニチから。 

話題にあがる文書名はこちら。

「獣医師養成系大学の設置に係る

内閣府藤原次長・柳瀬首相秘書官

との面談結果について」

 

しかも県職員の口頭報告の備忘録ですね。

メモですよ。

(ゴミ箱からあさってきたのかな?)

 

文書日付と関係者を見ると

こうなっています。

〇 2015年4月13日

県と今治市の課長らは

こちらと面会とあるのです。

柳瀬唯夫首相秘書官(国家戦略特区担当)

藤原豊(内閣府地方創生推進室次長)

ただし、柳瀬氏は面会を否定。

そのあと、これが報道では続いています。

 〇 2015年6月 

国家戦略特区へ申請後

新設計画が認められた。

ここまで見て。

2015年6月までは

国家戦略特区に関し議論しているさなか。

それをまず察します。

 

そして、そのさなかで

公務員というか

お役人さんが自らの立場で。

 

要望と可能性に関して存念を語っただけ!

要するに陳情のお話を受けただけ

・・と思いますけど。

 

そこで、もし陳情が悪いなら

その点で報道内容を表すべきでしょう。

(ホントに陳情が悪いなら、ですけど。)

 

野党、報道、無理があるのでは! 

また、面会後

愛媛県に戻った担当が

県知事に報告した様子。

 

そして、それが備忘録、メモとなった

ということ。

 

別に安倍首相が間に入って

何かしたようには思えないのです。

お役人さん相互の話でしょう。

 

続いて

2015年6月に新設計画が認められたのは。

国家戦略特区の会議で妥当と評価された!

それだけのことではないの!

違うのかな。

 

国家戦略特区議長は首相だから

それに絡めて悪く運びたい腹

と思うけど。

 

もう少し言えば

これで『首相案件』

との表現が生まれたものと思われます。

 

でもね。

仮にお役人さんに

その表現があったとしても。

 

首相なんだから

『首相案件』

と呼んでもおかしくはないでしょう。

 

だからと言って

首相の私利私欲案件には見えませんし。

 

さらに、決めつける根拠も

あるとも思われません。

第一、安倍首相

愛媛県のお役人さんとの接点が

ないでしょう。

 

f:id:masacchikun:20180407105635j:plain


野党と報道・メディアの姿勢に

無理があるのでは?

と思われるばかり。

 

それに

彼らは国民を馬鹿にしている!としか。

僕には見えないのだけど。

 

つまり、野党と報道・メディアは何か

騒ぎ煽れば。

「国民はアホだから、ついてきまっせ」

と言っているか、思っているとしか

そんな感じにしか映らないのです。

 

まとめ 

とにかく

仮定の上に

仮定をこさえた話を持ってきたら

何でもありになってしまうと思うばかり。

 

ホント、野党と報道・メディアは

ズルすぎる。

 

そんなことより。

江田憲司氏と

大阪地検特捜部長の絡むリーク疑惑を

追及すべき!

そっちの方が重要案件でしょう。

(「刑事告発されている」と

夕刊フジにはありましたよ。)

 

大阪地検が職務上知り得た情報を

私企業である新聞社に流したかどうか?

 

そして、それを督励する言葉を持つ

国会議員の心底は何か?

こちらの方が問題ですよ。

 

ということで、今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

では。