マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

もうたたき起こさないって? 北朝鮮の憲法には核保有国とありますよ!

 

今回は南北首脳会談に関して

五月雨的に思うこと。

四発目。

f:id:masacchikun:20180421232527j:plain 

金正恩委員長の発言・・。

(未明のミサイル発射によるもので)

「もうたたき起こさない」と言われてもね。

 

完膚なきまで

打撃を与えられる「自信あり」ということ?

 

意地悪な視点でなく

額面どおりに、本当に受けとめられれば

万々歳でしょうけど。

 

『北朝鮮は核保有国』である・・と

北朝鮮の憲法に入っている事実を忘れると

やけどをすると思いますが、いかに。

2012年4月13日

『金日成憲法』を改正

名称を『金日成-金正日憲法』へ

序文にこうあります。

「祖国を政治思想強国、核保有国、無敵の軍事強国」

もう起きなくてもよい姿に変えてくれる

そんな意味にも思われますが、どうでしょう。

 

疑えば「きりがない」とは言えますが

でも、南北首脳会談は過去二回ありました。

 

それを経て、結果的に北朝鮮は

国連の制裁対象となる脅威を与える国家と

なっているのです。

 

〇 核とミサイルを持つに至る!

〇 米国に向けたICBMの発射可能性を持つ!

そんな軍事国家に変貌している!

その事実を忘れてはいけないでしょう。

 

図はウイキペデイアから拾った数値を

アバウトながらも

国土地理院の地図で展開したもの。

f:id:masacchikun:20180427155318j:plain

(地図の出自は国土地理院ホームページ)

(国土地理院地図の一部を加工)

これ見ると、やっぱり北朝鮮から

核と弾道ミサイルがなくならないと

ダメと思うし、怖いよね。

 

報道メディアは素直なのか

意図的なのか、わかりませんが

 

何か、すぐに平和が訪れるような感じで

報道しているように見えますけど。

大丈夫でしょうか。

 

警戒心は必要と思うのです。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

では。