マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】  

 

南北首脳会談はじまる! 文在寅大統領は北朝鮮の非核化でトランプ大統領を納得させられる?

 

マサッチクンです。

 

今回は南北首脳会談に関して

 

文在寅大統領は北朝鮮の非核化で

「トランプ大統領を納得させられるか?」

・・と思うこと。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

18日、平壌空港に降り立った文在寅大統領は

金正恩委員長の熱い歓迎を受けた様子。

※ 20日まで(実質19日までの様子。) 

 

報道によれば

平壌の予定された宿泊所から

金委員長と同じオープンカーに乗り

同市内で市民の歓迎を受けたともあります。

 

とにかく

北朝鮮、拉致問題と言い

その高圧的な姿勢に

腹立たしいものを感じますが

外交的な演出は際立つものを持ちます。

 

中身より気分の高揚が大事!

と言いたいのでしょうか。

 

そのようにも映ります。

 

そのためか

今回の首脳会談(第3回目)の最初の一本は

北朝鮮が先取したようにも見えますが

どうでしょう。

 

(これもあります。

韓国は財界の要人も引き連れています。

文在寅大統領が舞い上がれば

大盤振る舞いの話題が飛び出すかも・・。)

 

ただ、本首脳会談を含め、複数のセレモニーは

今は、はじまったばかり。

 

文在寅大統領が帰国の途につくまでは

まだ、時間はあるのです。

どんな結果が出るのか、興味深いところ。

 

さらに、結果に関して

ポイントとなるところは

『北朝鮮の非核化』でしょう。

 

具体的な非核化対象と行程が表れずに

「やる!やる!」

・・だけの『ゆうだけ番長』へ

 

北朝鮮がならないとともに

韓国が中途半端な合意をしないこと。

これを望むばかり。

 

なお

浅薄な知識の者が語ることではありませんが

今回の首脳会談の成功の可否を決めるもの

あるいは

「成果あり」

と見なされる点は

 

米国、トランプ政権が納得できる!

『非核化対象、行程』などが

実行の可能性を裏付けに明示された時

と思いますが、どうでしょう。

 

何と言っても、南北首脳会談は

『朝鮮戦争』の終結が念頭にあると思われ

そのための宣言を

米国を交えて発することができれば

 

国連による北朝鮮制裁の解除を

一気に成し遂げられる!

 

少なくとも

そのように北朝鮮は考えているでしょうし

韓国もそれをサポートしたいかと。

 

それが、南北ともに

得をする動きと思われますゆえ 

今後の流れに目が向かいます。

 

賢明な方々は、いかが思われますでしょうか。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。