マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

新日鉄住金の資産差し押さえへ! 韓国とかかわる会社企業、大丈夫?

 

マサッチクンです。

 

今回はこれですね。

年明け早々のセンシティブなできごと

として、つい、ロックオンしたもの!

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

韓国大法院(最高裁判所)の判決結果

新日鉄住金に向けて

「賠償せよ」

と命じたアトの動きに関して、少々思うのです。

昨年10月末、訴訟を起こした韓国人4人に対し、新日鉄住金は損害賠償として、1人に対し1億ウォン(約1000万円)の支払いを命じた件。

どうやら、具体的な行動が表れはじめた様子。

 

旧朝鮮半島出身労働者(韓国主張の元徴用工)

・・らが起こした訴訟の原告代理人などが

韓国内の新日鉄住金の資産差し押さえに

必要な手続きに入ったとあるのです。

昨年暮れ、12月31日、大邱(テグ)地方法院(地裁)の浦項(ポハン)支部に、新日鉄住金資産の差し押さえを申し立て。(聯合ニュースなど。변호인단은 지난해 12월 31일 신일철주금의 한국 자산을 압류해달라며 법원에 강제집행을 신청했다.)

ブレーキありませんね。

 

韓国、何が何でも、自らが

「こうだと思った」

「こうあるべきだ」

「こうであらねばならない」

「思えば、そのとおりであるべき」

・・・

と、念じたことを現実化しなければ

気が済まないようです。

 

資産差し押さえの強制執行を行うように

裁判所に申請とありますからね。

ただし、いくつかの報道から資産の売却命令は求めなかったとあります。(※ 原告代理人は落としどころが欲しいのでしょう。)

翻って

ここで現在の会社企業による韓国人労働者の

採用の流れに重ねると 

 

普通の感覚の企業会社であれば

つまり、資産差し押さえの動きまで承知すると

怖くて受け入れられないと思いますが

どうなんでしょう・・ね。

 

僕が人事の担当の一人であれば

組織の腹に入れてから、痛みを感じる前に

「やめておきましょう」

と言ってしまいますが・・。

 

もっとも、これは僕が勝手に思うところ。

 

でも、本当に受け入れたいところはある?

会社は営利を追求するところ

基本、そうでしょう。

 

自己の流儀をまき散らすことのみに

専念するかもしれない分子を抱えることは

組織としてのベクトルの方向性維持が

困難になるのでは・・

 

ということで

素朴に、韓国とかかわる会社企業、大丈夫? 

との思いがもたげるばかり。

ともあれ、ありゃりゃ・・と。今年のはじまりネタは韓国でした。レーダー照射もあれば、韓国産のイチゴ(元種は日本から持ち出されたと言われるもの。)をイオンが輸入販売している話もありますし・・。やっぱし、尽きない様子。

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。