マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

羽生結弦選手と小平奈緒選手に、国民栄誉賞授与案が政府内で検討へ! いいなあ、『日の丸』を大切に、競技相手を気遣う姿は映える!

 

今回は昨日来、日本をさらにホットにしそうな話題を目に入れて思うこと。

安倍首相の、金メダル受賞へのお祝い電話もね。

「いいなあ」と柔らかい思いで報道を見ていたけど。

 

今、政府が羽生結弦選手と小平奈緒選手に対し、国民栄誉賞の授与案。

こちらが検討されているらしい。

「・・らしい」とは、政府内で浮上と表されていることから。

まだ、本検討が俎上に上がっているのかわからないための言い回しですけどね。

 

f:id:masacchikun:20180220085225j:plain

 

とにかくですよ。

金メダルの受賞はもちろん特筆すべきのできごとながら。

それ以上に羽生結弦選手の国旗『日の丸』への態度。

これを当然と見なす方がいるとしても、大切な扱いが自然と表れたことは。

メダルの受賞とともに光って見えます。

 

また、小平奈緒選手の競技相手、韓国選手への慰労というのか!

気遣った姿はよきものに見えますよね。

 

これらの点から、個人的には賛成と見ているわけ。

まあ、異論もあるでしょうけど。

どうして、オリンピック選手だけとか、ほかにもいるでしょうとか。

さらにはスポーツ選手だけ?

社会貢献している人はどうなのとか?

さらには、該当選手がこのあとさらに快挙をなしたら?

どうするのとか。

 

でもね。

お二人とも、日本人として、人として、備えるものは何か。

知らしめているように思われるのです。

 

仮に今後、スポーツに限らず、ほかの分野でも。

国民栄誉賞該当者が現れたら、その方たちを世論でアト押しすればよい!

と、思うのですが、いかに。

 

そして、お二人がさらに今以上のことを成し遂げたら。

またあげれば「よい」でしょう。

 

まだ、政府が授けるなんて決定もしていない段階から。

あれこれ触れるのも僭越ながら、チョイとね。

こんな感じ。

 

横では連れがカーリング見ながら「ヤー」「ヤー」ですけど。

皆の気持ちが前向きに膨らむ話であれば、淡々と受け止めたいと思うばかり。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

また、見てください。

では。