マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

韓国、議員団は好き放題か、竹島へ渡る! 日本は主権放棄に徹する?

 

マサッチクンです。

 

今回はこちら。

竹島に韓国の国会議員団が上陸した話。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

そして

「日本って、変わってるな」

いや

「日本政府って、主権放り出したな?」

と思うこと。

 

これだもん。

菅義偉官房長官でさえ・・

「竹島上陸は、わが国の事前の抗議・中止の申入れにもかかわらず強行されたものであり、到底受け入れることはできません。極めて遺憾であります。我が国としては韓国政府に対し外交ルートを通じ、あらためて強く抗議すると共に再発防止を求めた」

こんな趣旨の言葉を表しています。

(発言を、役目柄とは捉えつつも・・。)

 

「またかよ」

って感じでしょう。

ほかにこれもご覧になってください。

 

 

「あーあ」

でしょう。

 

安倍政権に代わる政権などいない

と思うから

政権への支持はするものの、この姿勢は

受け入れ難しですね。

 

どうしても、この手の話になると

世情病みと申しましょうか

タイトルにあるとおり

 

『韓国、議員団は好き放題か、竹島へ渡る!

日本は主権放棄に徹する?』

 

となってしまい・・

日本政府

そして、日韓議員連盟

「不甲斐ないぞ!」

と、言いたくなってしまうのです。

 

何で、自分の家の庭先で

座り込んでいるような奴らを放置しているのか

意味不明と言いましょうか

おかしいと思うばかり。

 

もそっと

日本の子供たちが

「成すべきことを成す!」

「毅然とすべきは毅然とする!」

「日本人として誇りを持てる!」

そんな意識を育むことができる姿勢を

持ってほしいですよね。

 

少々、わき道にそれますが

外国人受け入れで

日本人の低賃金促進化が懸念される中で

(60歳以上は今まで以上に安くなるかも?)

 

また

将来、消費税20%などと発言する

税制調査会最高顧問さんもいるのです。

※ 正確には「20%は超えない方がいい」

 

この上

主権まで放り投げ、韓国になめられ続ける中で

若い人たちが夢と希望を持って

将来へ進める社会になる

と思っているのでしょうか。

 

・・と、語っても

詮無きこととは思いつつ

少々、言葉を起こしてみました。

 

なお、韓国の日本貶め工作は

11月29日も予定されている様子。

 

韓国大法院(最高裁判所)は

韓国の朝鮮半島出身労働者の遺族ら23人が

三菱重工業に損害賠償を求めた訴訟の判断を

下すとあるのです。

 

日本、本当にこんな状況で仲良くできますか。

仮に賠償の話があるとしても

賠償内容は、日韓基本条約

・・日韓請求協定の中で終えられたものであり

韓国政府がポッケナイナイしているとしか

映らないのに。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。