マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

韓国・海洋警察庁の警備艦、日本漁船へ約700mまでの接近、偶発じゃないね! 日本凌駕の自信?

 

マサッチクンです。

 

今回は日本海の大和堆侵入を図る

韓国の意図ありか?

と思うこと。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

20日、韓国・海洋警察庁の警備艦

日本漁船へ約700mまでの接近!

偶発じゃないでしょう。

 

www.sankei.com

 

今や、韓国は 日本凌駕の自信アリ?

 

大和堆と言えば昨年は北朝鮮の漁船が

侵していると話題になっていましたが

(今年もいるでしょうけど、たぶん。)

(想像の域ながらも)

(報道されないだけでしょうね。)

 

今年は韓国が

北朝鮮と歩調を合わせているのかどうか

それはわかりませんが

 

日本の漁船に、海洋警察庁の警備艦をぶつけ

「出ていけ」

と迫った様子。

 

海上保安庁の巡視船が割って入り

それを押し止めたようですが

韓国、日本への圧迫行為、とどまるところを

知らぬ様子。

 

今後、日本政府がどのような姿勢で臨むか

注目でしょう。

 

海域誤認で済ますのはダメ、アウトですよね。

 

と言っても、また、抗議とか

『遺憾』

・・で終えるだけかもしれませんが

歯がゆく感じて終わってしまう・・?

 

ともあれ

韓国、自国の力に根ざした根拠ある

自信かどうかはわからぬものの

「妙な」「ある種の」を冠する

日本凌駕の自信の表れではあるのでしょう。

 

平成27年12月の日韓外相会談合意に基づき

設立された慰安婦財団

「和解・癒やし財団」の解散発表も

同時期ですから・・ね。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。