マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

防弾少年団(BTS)の謝罪先は、ファン? 日本の芸能関係で、彼らへの声が小さいのは変!

 

マサッチクンです。

 

今回は昨日の報道でも重なるように見られた

防弾少年団(BTS)の謝罪から思うこと。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

基本、これのみでしょう。

「被爆者を傷つける意図は全くなかった」

「心から謝罪する」

という文章をSNSへ掲載。

 

しかも、事務所が・・。

 

結局、これって、謝罪と連呼しながらも

ファンに向けたもので

 

日本人全体に対してとか

ナチス礼賛に映る姿勢でユダヤ社会に

謝ったようには見えないのですが

どうでしょう。

 

ほかに一応、米国のユダヤ系団体

サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)へ

書簡もどきを送った報道も見られましたが

 

単に日本公演への影響を抑えたい

営業的な視点によるものでしょう。

 

なぜなら、彼らが全員で表に出て謝罪した!

なんて話はないのですから。

 

基本、その気・・なしに映るのです。

 

ただ、存外、彼ら防弾少年団への批判は

テレビの世界、芸能界、有名人どころでは

少ない感じ。

 

あまり見ませんよね。

 

この点に気が付いたのはこの方のツイッターから

 

 

 

 

 

勇気ある姿と言うべきか

何と表現すべきか

適切な言葉が浮かびませんが

 

それでも、韓国関連では黙りがちな

先ほどの世界に属する方として

 

「よくぞ、語ってくれた」 

との思いでいっぱいになります。

 

やはり、こういう方が増えないと・・ね。

 

韓国が好きか、嫌いかは別として

「越えてはいけない部分を越えているぞ」

と警鐘を発信することは必要でしょう。

 

やはり言うべきことは言うべきかと。

謝罪もどきをしたとの報道を目に入れて

思うのです。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。