マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

政府は外国人受け入れの批判隠しに韓国の偽りの徴用工判決を利用?

 

マサッチクンです。

 

今回は韓国の偽りの徴用工判決に関しての

河野外相の発言はいいけど。

 

www.sankei.com

 

政府は大方の国民の目をこちらに引き寄せて

外国人受け入れの批判隠しに利用している

・・のかな?

と思うこと。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

もう一度言いましょう。

河野外相の発言

「国際法をひっくり返すような話で

国際社会に対する挑戦だ」

 

これはよいのです。

 

ただ・・ね。

国民の多くがこちらに吸引されていると

外国人受け入れの新たな枠設定にもかかる

入管難民法の改正案への視線が

甘くならない?

なんて、受け止めるわけですが

どうでしょう。

 

もちろん

安倍首相を支持はしていますよ。

(ほかにいないもん)

 

でも

自民党と政権は何気に外国人受け入れの批判を

かわそうとしているようにも映るのです。

 

それに、そもそも

自民党の外国人受け入れ枠

青空天井の方が、今後将来に向けて

韓国の偽りの徴用工判決モドキを

続出させるタネにも見えますけど。

 

こっちも合わせて見ないと

そして、触れないと・・ね。

いけないでしょう。

 

朝、はじめの思い

勝手に警鐘を鳴らしてみました。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。