マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

『韓国がいい』と国会で絶賛する立憲民主党・長妻昭議員へ! 何で日本にいるの?

 

マサッチクンです。

 

今回は立憲民主党の長妻昭議員による

国会での発言を耳に入れて思うこと。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

はじめにこれです。

「いろんな技能実習生から話を聞きましたら、最近口コミで『韓国がいい!近くだったら、今は韓国がいいんだ!』と異口同音におっしゃっていました。日本はですね。選ばれない国になったら、非常によくないと思う。」

・・で

「そうなのかあ」

「そんなに韓国がいいのか」

「なら、韓国で議員をやればいいのに」

と素朴にバシバシと旗が立ってきます。

 

同時に、続いてこちらも

長妻昭議員に問いたいですね。

「なら、どうして、韓国人が日本へ来るの?」

「日本で就職させろって、言って来るの?」

 

日本が選ばれない国なら、来ないと思うのですが

 

そして

選ばれる国、韓国なら

韓国人は自国で就職をすればよいのでは

どうでしょう。

 

もっとも

この点で選ばれたくもありません!

個人的な思いとして。

 

また

この発言を行う時間の審議の目的は

明らかに違っていたのに、どうして?

 

こんな発言をするのでしょう。

意味不明・・

 

衆議院・予算員会・・

補正予算案審議とか、あったんじゃないの!

 

変です。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。

 

追記

 

突然ですが

このような批判めいたブログ記事を

「disる」「disり」系の記事と言うそうです。

 

批判より強く、けなす傾向が強いとのこと。 

あまり、よくない印象を伴うものらしい

・・とも。

 

全然知りませんでした。

僕の場合、自分自身よりはるかに力のある

政治家とか、公的機関とかに向けて

「こりゃ、おかしいで」

「アカンのちゃう」

というものを対象に、けなしはしませんが

批判をしてきた覚えはありますけど。

 

当然 

人々に笑いをもたらしたり

喜ばれたりする内容ではないことは

理解しているつもりです。

 

ただ、僭越ながらも

社会の問題点へ、一石を投じるつもりで

行っていますので

以後も、このスタイルを多として進める予定。

 

とはいえ 

必要以上に責めるつもりはありませんし

もちろん、単なる個人攻撃をするつもりもなし。

 

でも

もし、ご覧の方で

不快に感じる方はスルーをお願いします。

 

『マサッチクンの徒然草子』

でした。