マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

河村建夫氏が韓国へおでかけ、日韓関係『後戻りできないくらい』って、日本はATM決定?

 

f:id:masacchikun:20180331001303j:plain

 

マサッチクンです。

 

日本の親韓派の議員が韓国に行くと

どうしても、不信と不審をまぜこぜにした

気分になるのですが

今回もその延長上の思いの話になります。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

数日前までさかのぼり

報道、ネット関連を手繰ると

15日、日韓親善協会会長河村建夫氏は

韓国を訪問していたとあるのです。

 

そして

韓国・李洛淵(イナギョン)首相と会い

20年前の日韓共同宣言を引き合いに

年内中に両国関係を変化させたい

として

気持ちをシャンシャンとさせてきた様子。

 

しかも

李洛淵(イナギョン)首相は

『後戻りできないくらい』の関係を作りたい

と声を発したとも・・。

 

でも

こういう内容に触れても

あまりうれしくはありませんよね。

 

韓国は慰安婦合意の10億円取り扱い組織を

解散させる方向性を持っていますし

 

つい、先日は『自衛艦旗』不掲揚要求の件も

ありました。

 

また、国際観艦式での韓国軍艦には

李舜臣の旗を掲揚させたりと

何かと日本に対し侮辱的な行いが

目立っているのです。

 

それにもかかわらず

 

「よくもまあ・・」

という感じでしょう。

 

ただ、ここで一番危惧する点を申し上げると

韓国は金の無心を考えているのかもしれません。

 

たとえば

先ほど、南北鉄道の連結の話題があり

米国を通したかどうかの論点もありますが

事業整備が進むのであれば

お金はかかるでしょう。

 

さらに、韓国は若者を日本に出稼ぎ

あるいは永久就職(?)として

日本への就業先を広げたいほど

韓国内での就職状況は悪い様子。

 

文在寅政権のせいで景気が悪いとか・・。

 

となれば、以前から話題に上がる

通貨スワップで日本側の同意を取り付けたい

思惑も見え隠れしてきます。

 

『後戻りできないくらい』

・・ですから。

 

もしかすると、この際、韓国は

日本をサイフとしてゲットするため

対日アプローチ目標を定めているのかも

しれませんよ。

 

その前哨戦で

「スワップ決めるぜ」

なんて意気込みを持っている?

 

何気にそのようにも捉えますが

いかがでしょう。

 

折しも、立憲民主党の辻元清美氏は

麻生財務相を攻撃しています。

 

森友関連で、財務省が文書改ざんして

「ヤメネーのはケシカラン!」

・・とばかりに

「日本一の無責任男」

と揶揄していますからね。

 

何か、これは韓国、李洛淵(ナギョン)首相

と呼応している!

と、僕には映りますが、どうでしょう。

 

ちなみに、過去を見る限り

麻生財務相は日韓通貨スワップに関し

慎重な姿勢を持つ!

と思われます。

 

ですから

韓国の政界、財界はもとより

日本の親韓派の議員にとっても

財布のひもの堅い番人に見える

麻生副総理は

 

目の上のタンコブ

と映っているのではないでしょうか。

 

そこで

これから、辻元清美氏と立憲民主党は

麻生財務相攻撃へ

今まで以上に、力を傾注すると思うのです。

(過去歴からこの人物とグループは半島には

優し気です。)

 

おそらく、見立てが合致すれば・・。

 

なお、河村建夫氏は自民党二階派所属。

二階派ですから、親韓かつ親中と見ても

特に、問題はないでしょう。

 

また、外国人参政権推進派

 

もちろん、日韓議員連盟(幹事長)であり

日朝友好議員連盟にも籍を置くバリバリの

半島大好きオジサンと言えましょう。

※ 河村建夫氏関連はウイキペデイアも参照

 

ということで

今回の韓国・李洛淵(イナギョン)首相の

発した『後戻りできないくらい』の日韓関係は

 

しつこいながらも

金の無心!

日本を韓国のATMとして献上する話に

ぼくの目には映って来るのです。

 

ともあれ

日本国民は貧乏くじを引くことがないように

よくよく政治家を観察すべきかと。

 

賢明な方々はどのように受け止められますか?

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。