マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】  

 

文在寅大統領が北朝鮮の代弁人よろしくと映る姿は、日本にとって、いいの、どうなの、どうすべき?

 

f:id:masacchikun:20180331001303j:plain

 

マサッチクンです。

 

今回は韓国の文在寅大統領が

北朝鮮の代弁人よろしくと映る姿は

日本にとって

「いいの、どうなの、どうすべき?」

と思うこと。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

ですが、そのように表しつつも

頭には「こりゃいかんだろう」と浮かびます。

端緒はこちら。

 

先日、韓国が朝鮮戦争終結にかかる宣言で

米国へ北朝鮮に歩み寄り、譲歩を求める!

そんな動きが報道で流れていたのです。

 

そこで、これを皮切りに

少々、言葉を起こしてみます。

 

そもそもは

韓国の文在寅大統領が

米国のFOXニュースの取材を受け

 

その際

朝鮮戦争の終戦宣言は政治的なものと表し

「いつでも取り消すことが可能」

・・と。

 

さらに制裁にも触れ、仮に緩めたアト

「北朝鮮が取り決めを反故にしたら」

「また制裁をすればいい」

 

・・とも、発したことからです。

 

はじめ報道内容を目に入れた時

朝鮮半島での国連軍の一部を構成する

韓国が語るものなのか?

 

と、疑問を感じるだけでしたが

同時に日本の姿勢もいかがなものか・・と。

 

ただ、それとは別に、よくよく考えれば

今、韓国は北朝鮮と仲よし、同盟国ムードを

見せつけていますが

中でも、韓国の思惑は北朝鮮への経済支援!

それは間違いないと思うのです。

 

また

この関係、韓国と北朝鮮の二国と近しい

間柄の中国にも喜ばしく映るでしょう。

 

なぜなら、中国はこの流れが進むことで

朝鮮半島を操れる可能性が高くなるとも

言えるでしょう!

 

どちらも、規模は違えど

政治、経済とかかわりを持っています。

 

(話をようやく日本を主体に戻します。)

 

一方、ここで思い浮かぶものがあります。

「中、北、韓はよさげに見えますが、日本は?」

・・です。

 

ただ、ここで同盟国ムードの片割れである

北朝鮮は日本にとってどんな国か

これを考え直すと、方向性がくっきりと

 

核弾道ミサイルを日本に向けて

射ち込める可能性を持ち

 

同時に、拉致被害者を返さず

強圧的に日本に臨む姿勢が特徴

と言えるでしょう。

 

ということで、この流れから

北朝鮮を支援する韓国は

日本を困らせようとしている!

そんな対象に見える次第。

 

ですから・・ね。

ほかに、日本は先の国際観艦式では

海上自衛隊『自衛艦旗』の艦艇への掲揚を

韓国によってダメ要求されたり・・と。

 

日本にとって、韓国からのネガティブな対応

そうした過去の積み重ねなどを考慮し

今後、日本政府は韓国へ

相応の姿勢・態度を示す時がきた

・・と思うのです。

 

たとえば

韓国人の日本へ入国する際にはビザが必要とか

(かつては互いにビザ申請はありました。)

 

続いて

昨年来からの経団連の労働力確保の思惑の一つ?

韓国人の日本企業への就職!

これに対する制限(枠)とか

 

行うべきでしょう。

 

さらには

通貨スワップ協定の再締結に向けた会議などは

行わない!

として強い姿勢を示して欲しい!

 

このように思うばかり。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。