マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】  

 

旭日旗への韓国側の姿勢から思う! 日本は在韓邦人の引き揚げを検討すべきでは?

 

f:id:masacchikun:20181003062437j:plain

 

マサッチクンです。

 

今回も、何度目かの

「『自衛艦旗』をかかげない!」

いわゆる旭日旗への韓国の攻撃姿勢に関して

思うことを語ります。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

それは、韓国側の強圧的な態度から

朝鮮半島で北朝鮮からの浸透攻撃

あるいは、それに類似した影響で

韓国側で収拾がつかない事態になった時

 

日本は海上自衛隊の艦艇を派遣することが

難しくなるのではないか?

「邦人の救出が難しくなるのではないか」

ということ。

 

何と言っても、韓国側は旭日旗が嫌い!

・・なのです。

 

米軍にお任せの考えもあるかもしれませんが

基本、米軍は米国民を対象に行動し

「余力があれば日本人も」

となるのではないでしょうか。

 

今回の一件はよくよく考えると

国際観艦式に不愉快な思いをしてまで

参加しなくてもよいにとどまらず

 

韓国へのかかわり方に関しても

大きく影響をもたらす一事か・・と。

 

それで、頭に浮かぶことは

韓国との交流を逐次縮小し

韓国居住・訪問の邦人を減らしていくこと。

 

そのためには韓国への企業の進出

同国企業との交流を持たせない!

同時に、今ある『かかわり』を解消させる!

そうした方向へ

日本政府は動くべきではないでしょうか。

 

つまり

日本は在韓邦人の引き揚げを検討すべき

そして、行うべきと思うのです。

 

また

合わせて韓国への渡航も

今以上に縛りをかけていかないと

いざとなった時、邦人の救出ができない

そんな事態も想起されるばかり。

 

ただし、間違っても

「それなら、『自衛艦旗』変えろや」

なんて動きが生まれてはいけません。

 

素人考えながらも、そんなことをすれば

海上自衛隊の士気は下がるでしょう。

 

士気の下がった護衛艦やら部隊が

韓国に派遣されても

望む姿の効果は得られない・・

と思うのです。

 

ともあれ、僭越な物言いではありますが 

しっかりした考えと対応を日本政府に

願いたいものです。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。