マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

韓国の青年失業率悪化から日本就職への動きは何をもたらす?

 

マサッチクンです。

 

今回は韓国の就職難、青年失業率悪化から

解決先の一つに日本就職が挙げられることで

少々思うこと。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

このツイッター、記事を見て

 

 

「ハッ」

と頭に浮かんだのがこれ。

 

韓国人は日本を入植先に考えている?

・・のかな、ということ。

 

あながち、間違いとも言いきれいなところが

不気味でしょう。

 

記事にもありますが

韓国は文在寅大統領の政権が

基本賃金を上げてしまったので

 

結果、採用枠が減り、就労できる機会が

減った社会問題がある様子。

 

さらには

過去の人生の先はチキン屋さん

『起承転鶏(キスンジョンタック)』

・・もあるせいか、ヘルコリアの雰囲気が

漂い続けているともあるのです。

※ 何をやっても、人生行き止まりの意味か?

 

それでもって

「どこかに

不満、希望、就業の欲望を満たす場所は?」

となった先の一つが日本なんでしょう。

 

でも・・ね。

こういうの、日本、そして日本人は

「うんだ」

「うんだ」

となりますか。

 

そんな自国での不平不満を抱えた韓国人が

日本に来て、日本に合わせた生活をすると

思われますか。

 

まず、これが一点。

 

続いて

日本人の就業枠を奪うことになるでしょう。

日本人が就職できない機会が増えるのでは?

と思われませんか。

これがもう一点。

 

そして

極めつけは韓国社会に不満を持っていること。

 

とすれば

日本社会で就業機会を得られたアト

外国人に批判的報道の少ない報道マスコミや

かつ、人権派弁護士の存在を知れば

 

自ずと日本に住み着く可能性も高くなるのでは

ないでしょうか。

 

ダメとは言いません・・よ。

日本人社会に合わせてくれるならば・・ね。

※ 僕も民団で韓国語を学んだ口ですから。

 

でも、今の在日韓国人・朝鮮人の中には

半島のアイデンティティを強調して

それが当然と言う方もいるでしょう。

 

外国人参政権、当たり前と言う方も。

(しかし、日本嫌いだ・・と言う方も。)

 

たとえば

つい最近の朝鮮学校無償化の件ですが

結果は大阪高裁、原告側の逆転敗訴の判決へ。

しかし、不服とした姿勢は表れています。

 

このように、目に入る過去例を知る限り

本国とのアイデンティティを保つことを

彼らは優先し、見せつけているのです。

 

そのため 

「あれ、これで日本はいいの?」

となると同時に

体のいい入植先であり移民先と思うわけ。 

 

いや、入植先の表現の方がよいのでしょう。

 

とはいえ

韓国人、あるいはいわゆる在日の人が

すべて、そうだとは思いません。

 

ですが

「民族の名を背負い、具現化を求める!」

彼らの多くは

これを捨てることはしないでしょう。

 

それで

日本に向けた就職の動きを示されても

・・ね。

 

賢明な日本人は警戒心しか持たず

そのうち恐怖感を覚えるのではないかと

危惧する次第。

 

もっとも・・

一番意識すべきは日本の政治家でしょう。

日韓議員連盟が一番の元凶か・・と。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。