マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

国民民主党を除名された柚木道義氏の受け入れ先は? 立憲民主党はノーサンキューの様子!

 

今、こんな感じでしょうか?

 

f:id:masacchikun:20180515110844j:plain

 

マサッチクンです。

 

今回は自分勝手な政治家に映る!

国民民主党を除名された柚木道義氏に関して

ちょっとだけ思うこと。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

どうやら、当人は立憲民主党入りを望んでいたものの

同党の枝野幸男氏はお断りの様子。

 

 

確かに野党結集において

立憲民主党が柚木道義氏を受け入れれば

同党と国民民主党の間に余計な風が吹くでしょう。

(柚木道義氏も野党結集を主張しています・・が)

(自らの離党を正当化するため)

 

そこは、立憲民主党としては望ましくない!

と判断しますよね。

おそらくは・・。

 

それに柚木道義氏の過去歴を見れば

立憲民主党として、欲しい人材でもないでしょう。

何かと、あちらこちらで、揉めるとともに

比例で何とか当選を繋いできただけの人物。

 

● 民進党から希望の党へ脱出

● 希望の党で立候補、選挙区で敗退

● でも、希望の党の比例で復活当選

● 比例なのに国民民主党へ流れる

● 玉木雄一郎氏と不仲説

● 屁理屈並べて、離党へ

● 比例選出のさすらい議員

 

「アンタは比例選出の議員」

と言いたい

「立場をわきまえよ」

・・と、そして

「非礼議員」

とも。

 

どうでしょう。

 

ともかく、立憲民主党として

メリット感はないでしょう。

 

それでなくとも

枝野幸男氏は日々強気の発言をしても

内心はこうではないでしょうか。

 

立憲民主党は辻元清美氏のように

怪しき人物・議員が多いわけで

今後あちらこちらから叩かれるかもしれない

そんな人物はノーサンキューか・・と。

 

基本、自らの勝手で揉める者はイラン!

ということでしょう。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございました。。

失礼します。