マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】  

 

9月9日、北朝鮮の共和国創建記念日が近づく! 重陽の節句の日も、今や核とミサイルの象徴か?

 

f:id:masacchikun:20180404084447j:plain

 

マサッチクンです。

 

今回は北朝鮮の共和国創建記念日が近づいてきたこと。

こちらに関して思うことです。

 

9月9日

 

今や

日本では「重陽の節句」としての受け止め方よりも

北朝鮮の軍事パレードか弾道ミサイルの発射・・

そんな思いが先に浮かぶのではないでしょうか。

 

本来、とても風情溢れる五節句ののひとつなのに

北朝鮮で色が染めあげられるとは残念なことです。

※ 重陽の節句・・不老長寿を願う『菊の節句』

 

と、悲しんでばかりもいられません。

あと二週間ほどで、その日がやってきますからね。

 

そこで、北朝鮮に関係するものをピックアップすると

こんな感じ。

 

● 大規模な軍事パレードを準備している!

 

 

● 習近平国家主席が出席する可能性あり!

 

 

一方、米国、トランプ大統領は腹立たしい思いか

非核化に進展がないので

 

● ポンペオ国務長官の訪朝延期指示

 

 

何とも、怪しい風がピューピューと吹いている様子。

日本は備えを一層進めないと

「いけないのでは」

と思いますが、どうでしょう。

 

とはいえ、一週間やそこらであわてても

何もできないと思いますが

 

それでも、日本の報道メディアが

一連の内容をまともに伝えないのであれば

(産経系列は別と見ています・・が。)

 

政府が積極的に、その部分に関しても

国民に向けて情報提供を行うべきでしょう。

 

つまり、国民が今、現況では

「マズイ」

「日本の独立が危うい」

と、日々認識し

 

「どうすべきか」

と考える情報の提供を・・すべきと思うのです。

 

ともあれ、9月9日、北朝鮮の共和国創建記念日が

近づくさまを見て、意識は高まります。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。