マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】  

 

韓国、民団と日本共産党はとても仲よし! 戦没者追悼式典に参加しない小池晃氏のツイッターから思う!

 

マサッチクンです。

 

今回は一般人なら変わり者で終わりそうですが

政治家が行うなら

「何だコイツ」

と思うことです。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

日本共産党・小池晃氏のツイッター・ツィートから

同氏は、とても誇らしげに韓国の光復節の式典に

臨んでいる様子。

 

まずは、当該ツィートを引用します。

 

 

腹立たしいものを感じますが

あえてセンシティブな部分を繰り返します。

 

「日本側には

『過去の侵略戦争と植民地支配の歴史を

偽造する逆流を許さないことが求められる』と。

何度も拍手が。

 

何度も拍手が

何度も拍手が

何度も拍手が

何度も拍手が

何度も拍手が

 

自画自賛したいのでしょう。

 

そして、何がそこまで韓国寄りにさせるのか

不思議です。

 

いっそのこと、韓国共産党と名乗り

韓国に向かってはどうでしょう。

 

日本での戦没者式典、追悼式への参加を

していないともありますから・・ね。

 

 

とても、日本の政党の行う動きとは思われません。

 

感覚がずれているのか

そもそも日本人であることを

放棄しているとしか思われません。

 

8月15日は、過去、重要なできごとがあった日。

この日に正面から向き合えない政党は

日本を去って欲しいですね。

 

一方、韓国、民団にしても

日本で勢力を伸長したいがため

日本共産党を讃えているふり

利用しているだけでしょう。 

 

韓国人は、過去を通じて

基本、自分が悪くても「自分が悪い」とは

言わないほど、「自分かわいさ」の価値観が

強い国、国民性と思われます。

 

となれば、自国を批判する日本共産党を

内心は軽蔑、侮蔑、馬鹿にしている!

と思いますよ。

 

早く気が付き、日本人に対し善行を積むべき!

 

でなければ

国民の敵

日本の国会議員、政党に相当数いる

と思われますが

日本共産党もまごうことなき国民の敵か・・と。

 

そこで、同じ思いを抱く方の言葉を頂戴してみます。

 

 

 

 

同感するばかり。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。