マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

ラオスダム決壊事故から、日本のテレビ局の姿勢に関して思う! そして、伊東市のソーラーパネルは?

 

マサッチクンです。

 

今回はラオスのダム決壊の事故から

日本のテレビ局の姿勢に関して思うことです。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

テレビ局はなぜ?

ラオス政府が

「韓国が悪い」

「補償せい!」

との主張があることを

強く伝えないのでしょうか。

 

ラオス・ダム決壊で“泥地獄” 首まで達するケタ外れな量 政府は「人災」「欠陥工事」も、韓国は「天災」と主張 - zakzak

※ この記事はお勧めです。(↑)

 

www.masacchi.com

 

また、行方不明者が

100人単位とされる話をしないのでしょうか。

 

とにかく

今は韓国の肩を持つことではなく

(テレビ局の姿勢はそのように映ります。)

ラオスの怒りを伝えるべきでしょう。

 

疑問を持ちませんか!

 

ほかにも韓国の救援隊は第1次が4名

第2次が19名とあります。

 

韓国がラオスダムに救護隊第二弾を派遣 ⇒ たったの19人!?ムン大統領は何をしてるの? – News U.S.

 

このタイトルを見ただけでも

韓国がラオスダムの事故に関して

ラオスを困らせる要因を作った国との

自覚、意識が見当たりません。

あくまでも

事故は『天災』で乗り切りたい

そんな姑息な気持ちが透けて見えるのです。

 

ともあれ、少なくとも本件にあっては

韓国の誠実さなど、微塵にも感じられず

隣国の韓国さんは

「こんなもんかあ」

と思う次第。

 

そして、韓国のこの姿勢から

静岡県伊東市の山林を対象とした

ソーラーパネル設置の動きが心配になります。

賢明な方々はどのように目に入りますか。

 

静岡県、伊東市が「よし」としたから

着工させてもよいのでしょうか。

将来の禍根になりませんか。

 

また、日本政府は

将来の国土保全を意識しないのでしょうか。

・・などなど

非力ながら、声を上げたくなるのです。

 

これに関して、ラオスのダム決壊で

韓国のSK企業がどのように対応したのか

それと合わせて

是非、テレビが先頭に立ち

日本国民に正義がいかにあるべきかを含め

伝えて欲しい!

 

・・と、思うばかり。

 

さらに 

伊東市のソーラーパネル設置業者が

韓国系との話が事実であるならば

(事実でしょうけど。)

ハンファエナジージャパンなどで構成される『伊豆メガソーラーパーク合同会社』

ハンファエナジーは韓国の財閥、ハンファグループの一つ

テレビは世論を盛り上げるつもりで

将来の日本が

ラオスの国民の皆さんが被ったような

被害を受けないように

警鐘を鳴らすべきではないでしょうか。

 

ともあれ

こちらの方が示される状態になってからでは

遅いでしょう。 

 

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。