マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

金融庁へ「ちょっと来い」の野田聖子総務相、なぜか報道メディアは叩かない! 反安倍だから?

 

マサッチクンです。

 

今回は、ズッコイ、ずるいなあ!

と思うことです。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

野田聖子総務相に対する報道メディアの姿勢

杉田水脈氏のそれに違いがありすぎる!

そのように目に入ること。

 

野田聖子氏の場合は職権乱用ではないか

・・と映るのです。

 

なぜなら、金融庁の役人を自らの事務所に

呼びつけての聴取?

・・説明受けは。

 

「私の知り合いが困っているから」

「金融庁、何とかしなさい」

って、そんな感じでしょう。

http://blogos.com/article/312945/

 

もう少しかみ砕くと

金融庁が調査中の(仮想通貨スピンドルを

売り出したい)業者を同席させて

金融庁の役人から話を聞いているのです。

 

しかも

スピンドルは別名GACKTコインと呼ばれ

GACKTは野田聖子総務相の夫とつながる

・・親交を持つとあれば

(BLOGOSの記事にあります。)

 

かなり

同総務相は怪しく見えてきますよ。

 

こういう人を報道メディアは追及しなくて

よいのでしょうか。

不思議です。

 

と思っていたら、ツイッター見ると

賢明な方々の声がいっぱいあります。

 

いくつか取り上げさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで疑念を持っている方は

結構いるのです。

もちろん、このブログ記事を起こした僕も

・・だけど。

 

さらに、目を見開かないといけないのは

この内容、つまり野田聖子総務相が金融庁の役人を

呼びつけた話ですが、これは朝日新聞が金融庁へ

情報公開を求めたことが出発点の様子。

 

しかも、その情報公開要求の開示決定前に

野田聖子総務相が耳に入れて、外部にその事実を

漏らしたとなると、たまらない!

と言う構図になるのでしょう。

 

これに関してもツイッターを見ると多々あります。

そのうちの一つ。

的をドンピシャ射たものを・・。

 

 

 

こうして一連のことから思い浮かぶことは

杉田水脈氏は『安倍首相寄り』・・叩け!

野田聖子総務相は『反安倍』・・だからワルOK

 

もし、これが本音だったら、イケマセンよ。

・・ということ。

 

そして、報道メディアはもっと真摯に

何がいけないのか。

その対象をよく見定め、報道して欲しいものです。

 

ちゃんと、やっていますかね?

賢明な方々はどのように思われますか。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。