マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

今日、目からウロコと思ったツイッター・ツイートから!

 

マサッチクンです。

 

今回は、朝一番、パソコンをプチっとしたら

目に飛びんだツイッター・ツイートから!

目からウロコと思うもの。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

 

どうです。

この内容、驚きませんか。

この数行で、ツイートに表れた国の印象が

ぐっと変わる感じがしてくるのです。

 

同時に親近感も増してきます。

 

やはり、先人への気遣いができる国

仮に、独自の内政、外交上の問題点はある

としても

心、和らぐものをもたらすと思うのです。

 

特に、イランはツイートされた方も言葉を

発していますが、同国大使の行動は

日本人にとって琴線に触れる部分でしょう。

 

この国は国名、宗教に伴う主義思想は

大きく日本と違うようですが

かつてはペルシアと呼ばれ、アケメネス

パルテイア(アルサケス)、ササン朝として

知られる国。

 

もちろん、革命まではパフレビー朝もあり

英国の影響を除けば、長くは王国なのです。

 

また、奈良期までの日本へ、

何らかの影響をもたらしたと

ずいぶん前の日本史、世界史で

学んだ記憶もありますが

それだけかかわりのある国でしょう。

 

このツイートでぐっと、身近に思う次第。

 

と、マッチポンプのように感じたことを

念写した感じですが

個人的には朝の覚醒が進む思いです。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。