マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

岡田克也氏、たしなめられる! 安倍首相から「ルール守んなきゃ」と!

 

マサッチクンです。

 

今回は昨日の党首討論に関して

付録で、少々思うことです。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

岡田克也氏、最後、いきり立って

とても見苦しかった!

・・ですね。

 

一応、岡田克也の発した言葉も

のせておきましょう。

「総理ね、良心の呵責を感じませんか?

あなたを守ろうとするから官僚は・・

良心の呵責を感じませんか?」

 

でも、何か言いたい気持ちは察しても

持ち時間は超えているのです。

(大人です、ルールは守らないと!)

 

ですから

しまいに、安倍首相から

「ルール守んなきゃ」

とまで言われ、たしなめられていました。

 

恥ずかしく、情けない方です。

 

実は、これを目に入れた時

しょうむないと思ったので

スルーしていたのですが

 

意外や意外

世間ではクローズアップされています。

 

そして基本、賢明な方々には

イカレタ政治家が安倍首相に絡んでいる!

 

そんな構図にしか映らない様子。

 

確かに、テレビにも映っていましたが

岡田克也氏、自らの愚かしさをアピール

しただけ、と思います・・けど。

 

ただ、世の中にはいろいろな方

と言いましょうか、政治家がいるのです。

その中のお一人が、小西ひろゆき氏。

良心 との言葉を使い安倍首相を批判し

岡田克也氏を擁護しています。

 

 

どう見ても、小西ひろゆき氏には

不釣り合いの言葉に映るため

滑稽さが倍増するだけ

 

とにかく、約束、ルール、決まりは

守るべき!

 

そんな反社会的な行為を国会で晒しながら

 

良心

との言葉を使うのは笑止でしょう。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき

ありがとうございいました。

 

失礼します。