マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

小泉進次郎氏、時事の世論調査、次期総裁人気トップ! 期待は何?

 

マサッチクンです。

 

今回は

小泉進次郎氏の次期総裁人気度が高いこと!

 

これに関して

「人々は何を期待していますか」

と思うのです。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

時事通信の記事からです。

『次期総裁、小泉氏トップ=

自民支持層では安倍首相優位-時事世論調査』

(15日)

 

その内訳の主要部分を見てみましょう。

6月の世論調査です。

 

問いかけ内容は

秋の自民党総裁選に関して

「次期総裁は誰がよいか?」

 

その答えは

1位 小泉進次郎 氏 25.1%

2位 石破茂 氏 23.2%

3位 安倍晋三 氏 22.1% 

 

と、出たとあるのです。

 

ただし、自民党支持層から見ると

安倍晋三氏が45%と圧倒している様子。

 

そこで、思うところは、一言で言えば

いずれも「そういうもんかなあ」ですね。

 

特に最初の部分・・。

 

この結果に関して

世論調査ですから

自民支持者だけではなく

広くあまねくの人々から集計した結果

と思います。

 

そして、1位、2位に対して

支持した人々は

何を期待しているのでしょう。

 

少なくとも安倍首相よりも

進次郎氏、石破氏の両者がよい!

との見立てがあることは想像できます。

 

そこで、問いたくなるのです。 

どこ? 何?・・と。

 

そもそも、進次郎氏は

何か実績があるのでしょうか。

 

続いて、石破茂氏も同様です。

 

たとえば、ここにいくつかあげましたが

何かご活躍の該当があるのでしょうか?

● 拉致問題

● 労働者の雇用、就業環境

● 韓国との慰安婦問題、慰安婦像撤去

● 外国首脳とのやり取り

 

ほかにもありますが

濃淡の差はあっても

進次郎氏、石破氏の両者は

未知数過ぎるでしょう?

 

つまり、今の時代

お任せするには能わないと映るのです。

 

このように、つい意地悪な見方になるほど

進次郎氏、石破氏の今まで、過去の行状は

前向きなものが見当たらず!

と思うのです。

 

あるとすれば

他者を貶めるものしかなかった!

 

また、進次郎氏の得点部分は

小泉純一郎元首相が父親である!

その一点だけでしょう。

 

それから生じる人々が作り上げた

次世代ホープ像はありますけど。

 

ですが、総裁の立場へいざなうほど

プラスに輝くものですか?

いかがでしょう。

 

一方、安倍首相の場合

年明け以降も、野党と報道メディアの

執拗な攻撃を受けていました。

 

しかし、何か、「オマエは絶対悪い」

と言えるものが出てきたのでしょうか。

・・ありませんよね。

 

ただ、テレビ、新聞のみから

情報を得る人たちには

そのように映らない!

十分すぎるものがあったこと。

それは、想像できます。

 

いわゆる印象操作!

 

念押ししますが・・ 

結局、国会でも

司法(検察)の場でも

安倍首相へ明確に突き付けるものは

なかった!・・のです。

 

そのように思われませんか。

 

それよりも

逆に、小泉進次郎氏の動きの方が

石破茂氏とともに

ミニ石破茂氏かと見紛うばかりに

後方から政権を叩く姿が際立ちます。

 

こちらの方が問題のある姿に映るわけです。

  

それとも、僕が気付かないよい面を

支持される方は

より多く見ているのでしょうか。

 

ということで

今回の時事の世論調査を見て

少々、頭の中がざわめくのです

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

失礼します。