マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】  

 

北朝鮮・金正恩委員長ご一行のシンガポール宿泊滞在費の件、ICANどうした?

 

マサッチクンです。

 

今回は、北朝鮮の金正恩委員長ご一行の

シンガポール宿泊滞在費支払いの行方で

思うことです。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

以前も触れたかもしれませんが

いまだ、宙に浮いた状態の様子。

(5日現在)

 

米国では5日、国務省の報道官は

北朝鮮がシンガポールの滞在費を支払えない

云々に触れて

 

「米国政府は宿泊費など支払わない」

と発言したとあります。

 

ですから

いまだ、未解決の状態なんでしょう。

 

そこで、ICANです。

 

あの核廃絶を標ぼうする組織は

「出してもいいよ」

と言い出しておきながら

動きが鈍いようです。

 

言葉を発した以上

さっさと面倒を見てあげれば

とも思いますが・・。

 

ここで、一呼吸しましょう。

 

仮にですよ。

ICANが出す!

・・としますよね。

 

それはよく考えれば

変な感じになりませんか?

 

北朝鮮は

核保有を目指してごねている国です。

これ、基本姿勢でしょう。

いまだ、全廃棄との言葉はありません。

 

そして、一方、ICANは

核廃絶を目指すとして、ノーベル平和賞を

受賞した組織です。

 

支援したら・・?

 

核保有を目指す北朝鮮を

核廃絶を訴える組織が支援する!

 

何とも不思議な構図が生まれるのです。

 

なんと、ICANは核保有を支援する組織?

 

どうですか?

何か、変な感じなってしまいませんか?

 

もしかすると、ICAN自身もその矛盾に

今、気づいて行動し難いのかも。

 

でも、意地悪な視点ながらも

ICANが北朝鮮の高級ホテル使用料など

宿泊費、諸経費含むを出してくれると

 

日本国民はICANの欺瞞に気付く!

と思うので、僕は実行を望むのです。

 

何と言っても

この1月、ICANのトップは

安倍首相がバルト三国など訪問が

決まっているにもかかわらず

 

「安倍首相に合わせろ」

と騒いだのです。

 

ICANはとても無礼な組織でしょう。

 

しっかり、その正体を賢明な日本人は

さらに見きわめておく

必要があるのではないでしょうか。

 

ところで

米朝首脳会談のホテルが決定した

と報道にはありました。

 

シンガポールのセントーサ島

「カペラホテル」

 

・・と。

 

時間は12日午前9時からの様子。

(時差1時間、日本時間10時)

 

そこで、米朝首脳会談に触れると

その結果に関して

然るべきものが生まれることを

期待するのです。

 

トランプ大統領が語るように・・。

「何か大きなはじまりが望まれる」

「まもなく、わかる」

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

では。