マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】  

 

石破茂氏、後方から矢を射すぎると、信頼どんどん失うのでは?

 

マサッチクンです。

 

今回は、石破茂氏の動きに関して

思うことです。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

TBSやら朝日の報道にありましたけど。

 

今度は鳥取市で記者会見を開き

安倍首相の批判展開をした様子。

 

でも、後方から矢を射すぎると

信頼

どんどん失うのではないでしょうか?

 

今さら、言っても

石破茂氏の心境は

「やめないんだよー」

「とことん、後ろからなぎたおさないと」

「気が済まないんだよー」

 

こんなところかもしれませんが・・。

 

しかし、報道内容を見ていても

むなしいというか

ネクラというか

 

とても、後ろに信者が連なる人物には

見えませんよ。

 

ちょっと、ことの性格は違いますが

嘉吉の乱の赤松満祐のように・・です。

 

冷遇、日の目を見ないことに

逆恨みをして

反旗をひるがえすご仁にも

映ったりしますが、いかがでしょう。

 

何ごとも、無用な矛は収めて

矢を射ることはやめて

 

従うべき時は従い、信頼を得て

機会を待つことの方が得策と思います。

 

どう見ても、世界と伍して行くには

お腹の痛い時があっても

明るい人の方が

安心です。

 

暗いのでは

周辺諸国と変わりありませんから

早く、お察しいただきたいものです。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき

ありがとうございました。

では。