マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】  

 

外国人労働者受け入れ策は、政府と経済界は安泰でも、ウラミ持たれませんか?

 

マサッチクンです。

 

今回はウラミしか残らない?

国民が敵意を向けられるかな?

と予測される政策を

 

国は何で掲げるかな

と思うこと。

f:id:masacchikun:20180421232527j:plain

日経にありましたけど

政府は新たな外国人労働者受け入れ策』

思案中のようですね。

 

50万人超えの就業者数を想定ともあります。

 

どうも、経済界の要求で

安い賃金でこき使える

単純労働者の確保を意図しているのかな?

 

そんな内容の様子。

 

対象が人手不足に悩む建設・農業分野

とありますから。

(ほかにもあるでしょう。)

 

きちんと賃金も考えたものならまだしも

低賃金で使用したい思惑があるなら

止めた方がよいと思いますね。

 

特に、日本語が苦手でも受け入れるところは

母国語集団のコミュニティ醸成にも

つながるでしょう。

 

しかも、危険できつい仕事をさせられた場合

そうなると

日本や日本人にウラミつらみを持った集団が

誕生する!

と思いますよ。

 

さらに、日本の自称人権派、人権ビジネスで

メシを食おうとする連中が絡んで

テレビなどが

「外国人優遇しようぜ!」

「外国人参政権与えようぜ!」

「日本を日本人から取り上げようぜ」

 

なんてなったら

 

日本全体が辺野古の騒動みたいに

なりませんかね。

 

これが杞憂に終わるなら

万々歳ですけど。

 

そして、話戻して、人手不足の観点で

『外国人労働者受け入れ策』

表現だけ見ると

「ああ、そうか」

と思いますが

 

単純労働分野の外国人への門戸開放

 

きっと、ひずんだ時

 

被害を被る対象は

一般の日本国民と思うけど。

政府や政治家や経済界の偉い人たち

ではないでしょう。

 

お金があるから

安全なところにいるでしょう。

 

というのが 、僕の捉え方ですね。

 賢明な方々は、どう思われますか。

 

あべりょうさんの歌のように

「オマエは、絶対、間違っている」

と、受け取めますか。

 

もう少し、続けますと 

それに、日本人って、変なところが

ありますよね。

 

外国人の間にいると

なぜか

日本と日本人の悪口を言って

外国人の歓心を買う人がいます。

 

「俺はそんなことはない」

「私はそうじゃない」

という方もいるでしょうけど。

 

でも、かつて、韓国から来た女性が

言っていました。

「自分の国のことを悪く言うなんて」

「バカみたい」

(・・パボガトゥンサラム・・)

なんて・・ね。

 

最近は韓国、面倒くさい国と思いますけど。

これを聞いた時は、いいこと、言うね!

・・とね。

 

とにかく

周囲を見回すと、必ずいると思いますよ。

 

それから

電車の中で、英語で外国人と大きな声で

話す女性とか・・ね。

 

一緒に歌いだす人とか。

あれは、どういう感覚なのか。 

 

話は飛びました・・が

 

もし、政府が外国人受け入れ施策を

進めたいなら、2019年の参議院選挙で

信任を受けるようにして欲しいですね。

 

それと、外国人が増えれば

今の日本の国情から

外国人参政権の話がまず起こるでしょう。

立憲民主党などの野党は容認派ですから。

 

そこで、政府の試算する50万人超えの数値。

侮ってはいけませんよ。

 

地方参政権でも付与したら

地方には、彼らのランドが成立するかも

しれません。

 

それを絶対否定はできないのですから。

 

たとえば、島根県や鳥取県は

人口が100万人をはるかに割っているのです。

 

そこへ数10万人単位で、住民票を移したら

どうなると、思われますか。

地方の首長は外国人の意向を受けた人が

当選するでしょう。

 

帰化人か、生粋の日本人かは別として

そもそも、日本人は投票に行きませんから

外国人万歳ランドの誕生です。

 

これ、決して、荒唐無稽の話ではない

と思いますよ。

 

若い人は政治家をよく見て考えないと

年取った時にマイノリティになっているかも。

 

と、まあ、こんな感じで

いろいろと考えるのです。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

では。