マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】  

 

海自が発見の様子! 韓国側が北朝鮮のタンカーへ、瀬取りのお手伝いか?

 

マサッチクンです。

 

唐突ながらも、時事ネタは尽きないほど

ありますね。

適切なコメントをもたらせるかどうかは

わかりませんが、取り上げてみます。

f:id:masacchikun:20180421232527j:plain

今回は韓国が

北朝鮮タンカーへの原油移し替え

いわゆる瀬取り行為に関わっていた

ようです。

 

それで、少々思うこと。

 

産経、NHKで承知したものですが

あらましはこんな感じ。(13日)

 

この5月上旬のできごと。

海上自衛隊艦艇の監視結果とされるもの。

 

東シナ海の公海上で

韓国船籍と北朝鮮船籍両タンカーが接近!

その姿が確認されたというもの。

f:id:masacchikun:20180429101350j:plain

ただし、韓国の船の喫水が浅くなる姿は

見られなかったため

未遂と見成している様子。

 

ですが、制裁下で両国のタンカーが

ともにいることは極めて不自然でしょう。

 

ちなみに今日の報道で表れたものを見る限り。

 

今まで、すでに把握されていた船舶

(1月以降) 

● ドミニカ船籍
● ベリーズ船籍
● 中国の文字が書かれた船舶
● モルディブ船籍

 

これらに続くものになります。

 

ともあれ

南北首脳会談後、仲良くなったのかどうか

それで韓国は「お手伝いしましょう」

となったのか、それは不明ですが

 

韓国のタンカーが

北朝鮮の同船舶に寄り添う?!

仮に原油の受け渡しがなかったとしても

 

早い話、国連決議違反かと

「韓国、いいかげんすぎるぜ!」

ということでしょう。

 

そして、ウソか誠か、それも大事ですが

それ以上に朝鮮半島全体が怪しく映る!

 

表と裏がありすぎる!

これが問題でしょうね。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

では。