マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

韓国、同社会はワシントンの米議会議事堂で慰安婦像の展示攻勢! 日本は無抵抗か?

 

今回は世の中、表と裏は違うんだな。

と思うことです。

f:id:masacchikun:20180421232527j:plain

米国での話から

と言っても、韓国に関係するもの。

ニューヨーク・マンハッタンにある

韓国人会館にある慰安婦像が

来月7日、ワシントンの米国議会議事堂で

展示される様子。

 

韓国が直接ではないにしても

止めもしないということは

ホントの意味で韓国は

日本と手を合わせたくはないのでしょう。

 

それはわかる一事か・・な。

 

でもね。

最近、思うのですが

 

外交

国と国のせめぎあいなんでしょう・・ね。

 

政治・外交の専門家の方々は

どのようにお話をされるのか

そのあたり、わかりませんけど。

 

僕はそう思う次第。

 

少しでも油断をしたり、スキを見せると

間隙を突かれ失うものが多いかと。

 

それで感じるところがこちら。

というのは、先日9日

日中韓首脳会談がありましたよね。

 

基本、共同宣言関連を見ると

それほど、よき関係の展開があったとは

思われませんが、友好の絆を結んだかに

見えたのです。

 

とはいえ、少々暗部も見せた感じも

ありました。

 

それを裏打ちするかのように

安倍首相と文大統領がともに写る画像は

あったのか、どうかぐらいであった

と思います。

 

ましてや

喜色満面で両首脳が抱き合うものなど

なかったでしょう。

 

ですからね。

手を挙げてバンザイなんてよき関係まで

期待はしていません。

 

しかし

慰安婦像を米国議会議事堂で設置とは

 

こうした現実があるとは

水面下では、戦い合っているとは・・ね。

 

猛烈に韓国

また、韓国が支援する外国の団体は

日本に向けて戦いを挑んでいるのでしょう。

f:id:masacchikun:20180503101728j:plain

日本の外務省は疲れるから

見て見ぬふりなのか、どうなのか

それともあきらめ境地なのか

そのあたりもわかりませんが

 

もっと下がって、日本は戦っていなくても

韓国はぶつかってきていますよね。

 

鬼の執念のようなものを慰安婦像に

感じるのです。

 

何だよね・・というか。

また、ちょっと思うのですが

今の平和って、自由で、何でもできる環境は

今までの日本人が築いたものでしょう。

 

ぼーっとしてできたものではないと

思うのですよ。

 

そして、報われずとも

頑張った人たちのおかげでもあるでしょう。

 

そう考えると

そういうのって、守らんといかんとね。

 

つまり、大事なところは慰安婦像みたいな

歴史事実に合わないことで切り込んでくる

メンタルな攻撃。

 

これに抗することだと考えますが

ダメでしょうか。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

では。