マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

立憲民主党の尾辻かな子氏、セクハラで質疑質問、悪くはないけど! それで国政の何に触れたい?

申し訳ないです。このページは憤懣が過ぎましたので、イカレた野党議員に関心のある方だけお寄りください。

マサッチクンです。

 

今回は「しょうむないなあ」

ほかに、もっと大事なことがあるでしょう!

と思うことです。

f:id:masacchikun:20180421232527j:plain 

立憲民主党の尾辻かな子氏

大きな声で

麻生太郎財務相に噛みついていましたね。

確かにセクハラはよくないけど。 

 

ホントにそうなのか、どうなのか

わからないことで騒ぐことは

もっとよくないと思うのです。

 

そして、決めつけもよくないよね?

見ていて、馬鹿じゃないのか?

と思えてきます。

 

とはいえ、セクハラへの意識を持つこと。

また、そういう事態が起きないように

すること。

 

それらを否定するものではありません。

一応、ここで、断りを入れておいて

続けます。

 

それで、尾辻かな子氏

終始、麻生財務相にからんでいました!

 

これですよ。

4月ごろ、結構やかましく言われたもの。

週刊新潮がぶち上げた話。

「セクハラが嫌なら」

「担当記者を男性に代えればよい」

 

これを麻生財務相、きっぱり否定へ。

報道がいつも正しいとは限らない旨を

語っていましたね。

 

ごもっとも。

 

この流れは週刊新潮の記事からBuzzFeedが

引用したことから、大きくなったものかと。

 

また「セクハラ罪という罪はない」に関して

麻生財務相は法律上、セクハラ罪はないよ!

 

続いて、セクハラが事実ならアウト!

冒頭からそのように申し上げている!

と回答しています。

 

確かに、過去の発言を拾ってみると

そのとおり。

 

ところで、それで、尾辻かな子氏

何が問いたかったのでしょう。

 

わかりきったことを問いかけても

目的が印象操作で、セクハラで騒げば

世間は言われている方が悪くなる!

 

それが狙いでしょうか!

それで大きな声を上げているのでしょうか!

f:id:masacchikun:20180325183231j:plain 

この流れを見て思うのは

たとえば、電車の痴漢で騒がれた冤罪男が

 

一方的な受け止めを期待している

と思われる自称被害者によって

ともに駅員事務室まで向かう流れ。

 

その後、痴漢扱いされた男は、警察へ移動

そして、そのまま認めないと帰さない!

(あくまでも誤解を受けた場合ですよ。)

 

その流れ同様の期待を持ち

結果を狙っているとしか思えません。

 

何というのか「汚い」感じがします。

 

かつて、社民党の福島瑞穂氏が

冤罪を受けた男も男として

連帯責任を受けてこい!などと

ツイッターで書き込みしていましたが

根は同じに見えてきます。

(このツイートは今、削除された様子)

 

何か、言ったもん勝ちみたいで

これって「恐怖政治かよ」って感じ。

 

こんなことをつい想起するわけです。 

 

とにかく、今日の国会、財務金融委員会

質疑・質問する内容ではないでしょう。

 

いくら印象操作で

国民をたぶらかすのが仕事とはいえ

そんなでっち上げみたいな

悪人づくりの仕事で

金を稼ぐような奴は許せないですね。

 

これが率直な思いでしょうか。

 

今回はここまでです。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

では。