マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

野党ヒアリングって! 野党政治家のうっぱんバラシから脱皮する?

 

今回はチョイ思うことです。

野党ヒアリングの見直し話が出ています。

官僚への暴言がひどすぎたから・・。

f:id:masacchikun:20180421232527j:plain

発露は?

立憲民主党と国民民主党を合わせた

「ともに民主党」が出元の様子。

 

自浄作用かどうか

それはわかりませんが

少なくともあらための動きがあることは

悪いことではないと思います。

 

しかし、それが、いつまで続くか?

 

とは言いつつ

そうした期待もしていませんが

少しは改悛の情が表れた姿があるなら

考え違いをしないことが肝要でしょう・

 

それは野党政治家のうっぱんバラシの場所に

しないこと。

 

そのための審議拒否をしつつ会合を開く。

さらに出席した議員が、偉そうに官僚を

叱責するのはとても醜いのです。

 

ただ、今ごろいい子になっても・・。

手遅れかもしれません。

 

きっと

いつまでも官僚の皆さんは覚えている

と思いますよ。

 

ですからね。

当たり前のことは話してくれても

「これもありますよ」

といった補足的なサジェストはしてくれない

かもね。

 

本当の意味で、役に立つ会合になるためには

時間がかかるでしょう。

 

結局、野党議員は傲慢すぎたのです!