マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

自衛官を叩き続ける小西ひろゆき氏、国民民主党に入らず、無所属らしい?

 

今回は「知らんかった」と思うこと。

 

いまだに防衛省・統幕3空佐の処分が

軽いとか物言いをつけている

小西ひろゆき氏に関して。

f:id:masacchikun:20180421232527j:plain 

どうやら、同氏は、国民民主党に入らず

無所属で道を進む様子。

同氏のツイッターに表れています。

また、亡命はないみたいですね。 

「国政と地元千葉で国民党と立憲民主党の橋渡しをするため無所属を決断」

とありますから。

 

国民民主党は62人とありましたので

てっきり、そちらかと思っていましたが

そうではなく、無所属。

また、新たな新党を起こしたい考えも

あるようです。

 

「立憲主義・専守防衛勉強会」(仮称)

 

とはいえ、今は無所属状態

これが長く続くのであれば

今こそ政治の浄化を図るため・・

との気概を持つ選挙民の方にはよき機会かも。

比例復活がないので。

 

そんなことが、ふと、頭に浮かびますけど。

 

それにしても。

小西ひろゆき氏!

3佐への処罰云々で物言いはみっともない。

 

文句が言える相手にだけは強気!

恫喝しても反発できない相手にだけ高圧に迫る!

そのように表現されてもおかしくない

と思いますよ。

 

ただ、同時に小西ひろゆき氏がツイッターで

表した供述書の写しを見ると

相当、防衛省も3佐に言い含めた感があります。

『(削除)(はじめ、防衛省はやむなくとはいえ、「こんなことを強いていたのか」との思いから引用しましたが、よくよく考えると、当方が小西ひろゆき氏に加担同様かと、また供述書の性格から部分的にしても表すことは不適切と、削除しました。また、浅はかな勢いで、当該3佐の傷に塩をすり込む行為に加担してしまい、申し訳ないと思っています。)』

この部分、小西ひろゆき氏、自ら指し示し

してやったり!と言わんばかりで

強調して触れていますから。

 

やっぱり、相当、自民党やら防衛大臣から

「面倒なことはせんでくれ」との声も

あったのでしょう。

自民党の政治家も最後は御身大切かな?

僕はそう捉えるばかり。

 

何かね・・自衛官、気の毒!

 

今回はここまでです。

ちょっと、朝の存念を吐き出してみました。

では。