マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

半島出身労働者判決・・韓国は日本へ「強気に責め立てろ」がテーゼ? でも、日本も懲りない感じ!

 

マサッチクンです。

 

今回は半島出身労働者判決、その後で思うこと。

 

いわゆる元徴用工の訴訟結果に関して

日本政府が進める行動に韓国がイチャモンを

付けている様子。

 

www.sankei.com

 

想像は付きますが

 

基本、韓国は日本へ

「強気に責め立てろ」

・・がテーゼなんでしょうね。

 

ともあれ、この問題

韓国が日韓基本条約、日韓請求権協定を

ないがしろにし

今の状態を保ち続けるならば

収まることはないように思いますが

 

韓国、どこまで、突っ張るのでしょうか。

 

ツイッターでは興味深い反応もあります。

思わず

「ああ、そうだよね」

と。

 

 

うなづきます。

 

しかし、不思議なのは

このような流れがあるにもかかわらず

日本の会社・企業は、何と100社も

ソウルなどで韓国人を対象に求人行為を行う様子。

 

 

就業(就職)博覧会

 

これ見ると、僭越ながら 

日本人も、ホント、懲りない民族です。

ご覧の方々はいかが思われますか?

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。