マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

日韓の会談、韓国の自衛艦旗不掲揚要求は、岩屋毅防衛相の「大変残念」で終わる?

 

マサッチクンです。

 

今回は日韓防衛相会談に関して

少々、思うこと。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

日米韓三国の防衛トップの集まりのアト

日韓の二国間での会談が行われ

ここであれば

岩屋毅防衛相は韓国に厳しく当たるか

と思われましたが、そうでもなかった様子。

 

防衛省の臨時記者会見記録では

韓国の『自衛艦旗』不掲揚要求に関し

「大変残念であった」旨を伝えただけに

映ります。

 

 

そして、韓国はそれに反発して

海自の艦艇が観艦式に参加しなかったことを

「残念」

と返したとも・・。

※ 朝日新聞

岩屋防衛相、韓国国防相に抗議 海自護衛艦の派遣断念で(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

 

もちろん、やり取りのすべてを

明らかにすることはできないでしょうから

丸めた表現しか表れないと思うものの

しかし

これこそ、ホント残念な感じ。

 

基本、思うところ

日韓防衛相会談の前に

日米韓の防衛相会談が行われたわけで

そこでまとめた内容を

ぶち壊しにするような言葉を・・

 

岩屋毅防衛相は発することができない!

それは理解できるとしても

やっぱり残念でしょう。

 

こうした結果を見ると

基本、韓国とやり取りしても

時間の無駄と思うと同時に

交流の経費は税金の浪費に感じるのです。

 

なお

今月30日は徴用工に関する訴訟の判断を

韓国の最高裁判所が下すとあり

この結果いかんで、ますます韓国との接点は

不必要になっていくかも・・。

※ 新日鉄住金に損害賠償を求めた訴訟

 

賢明な方々は、いかが思われますか。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。