マサッチクンの徒然草子

ホットな話題から日々のできごとまで思うことを語ります

【スポンサーリンク】

よいこと言うね、自民党、高村正彦氏! 『和して同ぜず』の君子の外交を説く?

 

マサッチクンです。

 

今回は

「よいこと言うね。自民党、高村正彦氏」

『和して同ぜず』の君子の外交を説く?

 

つい、持ち上げたくなるできごと。

f:id:masacchikun:20180604092521j:plain

こちらの産経記事から。

 

www.sankei.com

 

記事のタイトル通りではありませんか。

同感するばかり。

 

中国にただひたすら

すり寄って握手を求め、融和を考えるのみでなく

 

「オマエ、あかんぞ」

「いいカゲンにしろよな」

ぐらいのことは言わんとダメッてことでしょう。

 

現在の対中で引っかかる点は

ザクッと見ても

 

まずはこれ。

尖閣諸島周辺海域への領海侵入

接続海域での航行もなくならず

 

次に、中国で拘束された日本人も

その後において、判然としない部分がある中

 

恵比須顔だけが外交ではない!

・・と思われますから。

 

なお

高村正彦氏は、かつては国会議員であり

自民党副総裁であった方。

 

その過去歴に恥じぬ、すばらしい発言と影響力を

お持ちの様子。

 

自民党の賢明な諸氏の奮起を期待したいところ。

僭越ながら・・。

 

今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。